ジャズを聴きながらデイトレ

勝っておごらず負けて落胆せず/信じたことをとことんやる/ ガンガン攻めてしっかり損切り

タグ:はせぎん語録


download


今日は今回の暴落について考えてみたい。

これは225先物の月足だが現在、トレンド(青線)は微妙な位置にある。
この抵抗線(青線)を下抜くようならちょっとヤバイ。
sasa



ただ、下抜いたからと言って即『下げ相場』とは言えない。
ダウ理論から言えば、下図の様に15000円を下回らなければ上昇トレンド継続中となる。
saki



まあ、そこまで行くのはちょっと遠い話しなので
一般的にはフィボナッチを使って考慮すると、
安値(スタート)12年11月の8230から高値18年10月の24480でフィボすると、
61.8%、18273が次のターゲットになるだろう。
それを過ぎると中値の16355が次のターゲットになる。
sa



16355まで行くと15000はすぐなのでそれを試す展開になるかもしれない。
15000をしっかり割れば、12年11月から続いた上昇相場が終焉する。

かと言って、即下落相場になるとは限らない。
BOX相場の可能性もあるし・・・


これはNYダウの月足だが、次のターゲットは18年12月の安値23000辺りだろう。
一旦この辺りで止まると考えるのが一般的。
上昇相場が終わると判断するためには2015年ころの15000を下回ることだが
流石にその可能性は低いだろう。
ny



つまり、日経平均が15000円、NYダウが15000ドル
それを下回らなければ上昇相場は終わってない!
と、言うことだ。




感染症専門家の大方の予想は、
『新型コロナのピークは3月から4月』と、言っている。
遅くても4月には落ち着くだろう。
暖かくなるし。
インフルエンザも暖かくなれば下火になるし。

ただ、新型コロナが落ち着いても株がまた上がりだすかと言えば、それは別の話し。
一時的には盛り返すだろうが、再び23000円を上回る力など無いだろう。
アベノミクスだって行き詰ってるし。


そもそも今回の暴落は新型コロナがトリガーにはなっているが
もともと米国はバブルとずっと言われてきた。
人間は馬鹿だから
「バブルでも急落したときに売ればよい」と、考えてしまうのだろう。
そして、それが今である。

2008年、リーマンショックであれほど痛い目にあったのに
米国の主要都市の土地は上昇の一途。
フルタイムで働いている人がアパートの家賃を払えずホームレスになる人もいる。
本当に人間は馬鹿なのである。


1990年 バブル崩壊の始まり
2000年 ITバブル崩壊
2008年 リーマンショック


こうしてみると10年単位で暴落が起きている。
特に1990年と2000年は年初から暴落が始まっている。
2度あることは3度あるのか。


これは、日経平均の年足だが
過去の暴落劇は3年から2年かかっている。
そんな簡単には終わらないのさ。

nk




株を全部売っちまった俺は、『もっと下がればいい』って
俗物的な考えがあるのは否定できないが、
1986年から35年、一度も退場せず相場と向き合ってきた俺が言えるのは、


車と暴落は急に止まれない! by はせぎん







クリックしていただければ幸いです。 にほんブログ村 株ブログへ



download





Month 4  -3,828(CFD-4170) 17勝30敗8分(.362)
mon



ことし -3,316 26勝45敗12分(.366)



CFD ことし +207
cfd





2月のでいとれ


チャンス 141回
売買 55回(.390)
失敗 11回(.200)

今月は中ごろよりCFDを売買した。
将来先物をやっていくためのトレーニング。

第二週から日に4トレードを課して望んだ。
1月までよりは売買数が増えたが、まだまだ低調。
最終週は、己の能天気に活を入れるため罰則を設けた。
4トレードに達しないときはユニセフに寄付する!(週単位)

この罰則を3月も取り入れてみる。
3月は日に5トレードを課す。
週が5営業日なら、5x5=25
つまり、25トレード未満なら罰則金、ユニセフに千円寄付!

さらに3月終わって勝率4割未満なら、やはり千円!
勝率4割というのは、なんとも情けない気もするが
2月の勝率が3割6分なので、今のところ致し方ない。


3月でデイトレリスタート5ヶ月目に入る。
デイトレをここまで続けたのは初めて。
今までは2ヶ月ほどやって・・・止めて・・・

今のところトントン(CFDでちょっと損してるが)
このCFDでももっとガンガン行かねばならない。
何しろ俺の場合、トレード数を増やしていかないと話しにならない。
いつも言ってるが・・・

たくさん売買してたくさん負けて・・・
じゃないと絶対上手くはなれん!!!


たくさん負けるのは負け犬ではない
負けるのが怖くて勝負しないのが負け犬なのさ
 by はせぎん



それにしても低調すぎるので客足(ブログ訪問者)が遠のいている。
無理も無い、勝っても負けても毎日3桁だから。
せめて4桁いかねばなぁ~。





3月のもくひょう
・日に5トレード&勝率4割
 週単位で日に5トレード未満の場合は罰金刑(ユニセフに千円寄付)
 月単位で勝率4割未満なら罰金刑(同上)





保有していた株はすべて売却した。

swing

click

kao

オリックスは配当が3万あったのでトータルではプラス。
花王は1980年代後半に買ったもので買値調査中。
たぶん1500円くらいだと思うからざっと35万円の利益かな。




株(ほーるど)

なっしんぐ。

raku






先月上昇率ランキング(30%以上)
mons





ブログアクセス
access




UU(Uniqe User)が先月より減る。
無理も無いな、こんなしょうもないデイトレでは。

3月はUUを100超えするようもっともっと頑張らないとナ。





きふ

今後、儲けの1%を寄付していく。

ma



yuni




クリックしていただければ幸いです。 にほんブログ村 株ブログへ

download



Day 55 +60
ddd
(金利、除く)
最初の三ヶ月(2/10まで)はトントンでいい。

今日は丸紅だけ。

DfNybDTW4AUh8WL



以下、自分への戒めのために書いてます。

上の『強烈な努力』は、囲碁棋士、故藤沢秀行先生の言葉。
秀行は、棋聖(囲碁3大タイトルの一つ)6連覇を果たしている。
野球で言うと長嶋さんのような誰からも愛される人だった。

みんな努力しているのだから、普通の努力では名人クラスになれない。
だから、強烈な努力が必要だ。
と、言っている。


どの分野にも言えるのだろう。
そう、この世界も。

僕は、5年頑張れば何とかなると思っている。

5年頑張れば中級
一生懸命やれば上級
才能があって、必死にやれば名人
 (by はせぎん)


テキトーにやってちゃダメでしょ、いくらなんでも。

ところで、「頑張る」ってどういうこと?
どこまでやれば「頑張った」って言えるの?
それは、自分が一番良く知っている。
頑張れたかどうか、己が分かっている。

どこまで自分に厳しく出来るか。
人間の本性なんて『楽して生きたい』って思うのが常。
自分をかわいがる、自分に甘い。
特に株やFXで儲けようなんて人間は、その傾向が強烈。
ゆえに自分に厳しくするのは、性格と相反することになる。

これをどう克服するか。
逃げ道は造らない!
親に頼るのは論外。

やるだけやってダメだったら、その時考えればいい。
それからだって遅くは無い。
否、やって出来ないわけがない。

とりあえず、5年頑張る!

5年経って振り返ったとき、
「よく頑張った。自分を褒めてやりたい」
と、言えるようにしなくちゃね。




2機会1打数0安打(.500 / .000)
見逃し 1
失敗トレード 0
(失敗トレードとはルール無視などのお粗末トレードのこと)



クリックしていただければ幸いです。 にほんブログ村 株ブログへ




+1,605

2019/11/11 デイトレリスタート
向こう三ヶ月(2020年2月中旬まで)は、トントンでいいのだ。

今週は、3勝1敗1分だった。
1敗は、水曜日の駄目だめトレード。
ルール無視のトレード。
これだけはなんとしても避けなければ。

感情に任せてついついオカシナことをしてしまうのだ。
肝が据わっていない。
辛抱が足りずに都合のよい予測を立て、エントリーしてしまう。
肝に銘じよう。

火、木、金は納得の展開。
勇気を持って挑めたし、利食いまで辛抱できた。
良いことは続けていかないとナ。

何しろ今は、チャンスに売買することが最重要課題。
チャンスを見逃さない!
後でチャートを見直したとき、
「ここで買うべきだった、売るべきだった」って、これだけは避けたい。

そして、チャンスに勇気を持って挑む!
せっかくチャンスと分かっても何もしないのでは意味が無い。
『怖い』のは仕方ないが、それを乗り越えなくては。

また、失敗トレードだけはしないように。
ここで言う『失敗トレード』とは、負けではなく、
マイルール無視、発注ミスなどのダメ駄目トレードのこと。

今日からの三連休は・・・もちろん朝から研究一筋。
6時ごろ起きて、午前中は研究に費やす。
一人前になるまではこれでいいのだ。
何しろ僕、研究するの結構好きだし。
研究が好きなヤツが成功するのかもね。

浮気はしないようにしないとナ。
スポーツや他の習い事の場合、上級者のアドバイスを聞くことがとても重要だが、
株などの投資の場合、それは当てはまらない。
しっかり儲けている人が儲ける秘訣を教える分けないのだから。
(教えたら自分の儲けが減る!)
仮に教えてもすべては教えない。
肝心要なところは黙っているのさ。

己の道を貫く。
トレーダーは孤独でいい。
否、孤独じゃないと駄目かもね。


座右の銘
 美しさの中に真理がある by はせぎん




かぶ(今週のでいとれ)
week



17機会5打数3安打(.294 / .176)
見逃し   12(.706)
失敗トレード 4(.190)


リスタート後
res



今月(すいんぐ)
swing




かぶ(ほーるど)
raku
click




来週のいきごみ

チャンスを逃さない!(チャンスの5割以上を売買する)
失敗トレードを全トレードの5%以下とする
失敗トレードとは、マイルール無視、発注ミスなどのしょうもないトレード
400株で行くぜよ!




今週の上昇率ランキング
ran




クリックしていただければ幸いです。 

このページのトップヘ