魂のデイトレ

2025年には年収1千万円になってやるぜ

カテゴリ: 健康

1b7e3359-s

 
僕の趣味の一つにアーチェリーがある。
今は、室内で打っているのだが去年までは屋外で打っていた。
真夏37度あるときも真冬でも。
そのせいか、風邪をまったく引かなかった。
当時は、暑さや寒さに耐えることが風邪にかからないのではと、思っていたが、
日光をたくさん浴びていたからのほうが風邪を引かない秘訣かもしれない。
ガードマンを半年ほどしていたときも風邪を引かなかったな。

で、ネットで調べてみた。
『日光浴&風邪』で検索。


紫外線を浴びるとビタミンDが合成されますが、これによりカルシウムの吸収が上がることで、骨を強化することができます。ほかにも、さまざまな研究が行われており、がん細胞の増殖を低下させる、かぜやインフルエンザなどの感染症を防ぐための免疫力向上、糖尿病予防、筋肉の強度を高める効果などがあることが分かっています。

北欧人から日光浴のススメ!
陽光と深い結びつきがあるのは、ビタミンDだ。私たちの体は、太陽光に当たることで、ビタミンDを生合成する。逆に、太陽光に当たらないと、ビタミンD欠乏症になってしまうリスクが増大する。秋冬の日照時間が非常に短い北欧では、ビタミンD欠乏症が深刻な問題として認識されている。ビタミンDが不足すると、カルシウムやリンをうまく体に吸収することができず、骨がもろくなってしまうらしい。また、がん、心臓病、糖尿病、うつ病、短命なども、ビタミンD不足と無縁ではないという。


やっぱりそうか。
風邪の予防と言うと、誰もが『手洗いとうがい』って言うけど、日本人は日光浴の重要性を軽視しているね。
それは恐らく、日本は太陽の光に恵まれているからだろう。
日本で天気が悪い時期は梅雨ぐらい。
冬は、好転の日が続く。
よって、太陽が待ち遠しいと思わないせいか、日光浴をおざなりにしているのだ。

ヨーロッパは、天気のいい日が続くのは珍しいらしい。
特に北欧の冬は昼間の時間が短く、しかも天気が悪い日が続くとのこと。
なので、春になり太陽が顔を出すと、「待ってました」とばかり、日光浴するのだろう。


326a4d7d-s



また、花粉症にも効果があるかも。
ぼくは、若い頃から花粉症でときどき苦しんできたのだが、
屋外でアーチェリーした頃やガードマンをしてたときはまったく症状が出なかった。
で、『日光浴&花粉症』でも検索してみた。

ビタミンDと花粉症の関連を解いた本「サーファーに花粉症はいない」(小学館)の著者、斎藤糧三先生にお話を伺いました。どんな対症療法にも勝るはずです。なぜならビタミンDは『免疫調整ホルモン』だからですよ」(斎藤先生)斎藤先生は、そのスベスベの肌からは想像がつかないほど、子どもの頃からずっとアトピー性皮膚炎。大人になってからは慢性的な鼻づまり、春にはご多分にもれず花粉症に悩まされてきたタイプです。

やっぱりね。
花粉症を理由に外に出なくなり、それがかえって花粉症を悪化させているのだろう。
アトピーにも良いのか。
うつにも効果があるとの記事もある。

つまり現代人は、しみ、しわ、皮膚がんを理由に紫外線を悪の権化のように扱い、
日光を浴びなくなった結果、
不眠症、風邪、花粉症、アトピー、うつ、糖尿病などにかかりやすい体質になってしまったのだろう。



a969f54c-s




それでは一体どのくらい日光浴をすれば良いのか?
これも検索してみたが、どれもマチマチ。
しかし、共通しているのが夏は短く冬は長く。
夏は木陰で30分以内、冬は1時間以上。
春と秋は30分くらいか。
週に3日もやればいいそうな。
つまり、週にトータルで1時間半から2時間浴びるようにしよう。

平日、会社勤めをしている人は昼休みに軽く15~20分ほど散歩してみれば良い。
休みの日に1時間程度日に当たれば、週に2時間の日光浴は可能だろう。




クリックしていただければ幸いです。 



僕、超健康お宅。
で、このブログでも時々健康について薀蓄をかましてみたい。
今日は、一日一食の話し。

今年の2月ごろまでベンチプレスしてたんだけど
五十肩になっちゃって・・・
筋トレも空手もアーチェリーも出来なくなり・・・
で、膝が治りかけていたのでランニングをぼちぼち始めた。

膝の故障のため、約一年走ってなかった。
最初はきつくて、100mもきつかったなぁ。
一年前は10kmを普通に走ってたのに。

で、5月ごろスロージョグを覚えて、
まあ、歳も歳だし・・・

で、9月になり、なんとはなしに『一日一食』してみようかなと。
タモリなど芸能人にしている人が多いらしく。
もともと標準体重だから、痩せる必要は無いんだけど
少しでも軽くなったほうがジョグには向いてるだろうから。

僕の一日一食はこんな感じ。
・朝は食べず、お昼はナッツだけ
・3時ごろ納豆をたべる(うんこのため)
・夕食は目一杯食べる
・アプリ『あすけん』を使ってしっかりと食事管理する

やってみて良かったこと。
・体重、体脂肪が減る
・食費が浮く(ランチを食べないから週に3千円くらい)
・血圧が正常値になった
・性欲が減った

良くなかったこと
・ちょっと便秘気味
・貧相な身体になった

このグラフが今年の推移。



hel



なんか、一日一食はじめてから絵に描いたようなグラフで。
一年で10キロ、一日一食始める前が62キロだったから
今55キロなので3ヶ月で7キロ痩せたことになる。
(身長166cm)

55キロというのは、二十代の頃の体重。
ウエストも70cmで、ズボンぶかぶか。




まあ、成功した最大の秘訣は食事管理。
アプリ『あすけん』を使って毎日管理した。

c5814f71-s





大事なのは、摂取カロリーと
三大栄養素(炭水化物、たんぱく質、脂質)のバランス。

要は、一日一食だろうが三食だろうが
この摂取カロリーと三大栄養素さえ守っていれば痩せられるのさ。
筋トレで大きくなりたい人にも有効。

それとやっぱり食費が抑えられたのが大きいな。
お菓子も食べなくなったし。
ランチしないので、少なくても週に三千円は浮いてる。
月に1万2千円、年に14万円ほどの節約になる。


ただし、若者はやめたほうがいい!
性欲減退の恐れあり。
僕は還暦を過ぎてるからちょうどいいのさ。
ちゃんと立つけどね。



クリックしていただければ幸いです。 にほんブログ村 株ブログへ


コメントはお気軽に

このページのトップヘ